« FXのシグナル配信サービス | トップページ | システムトレードの欠点 »

2014年3月26日 (水)

海外のFX業者

以前は日本国内の業者でもレバレッジ100倍での勝負ができたのですが、
規制によって最大のレバレッジは25倍になってしまいました。

FXの強みである少額資金で高い利益という特徴がかなりスポイルされてしまい、
FXのうまみがあまり感じられないようになってしまったように見受けられます。

ただ、これをチャンスとしてこれまではあまり日本の市場に馴染みのなかった
海外のFX業者が参入を開始しています。

彼らは本拠地を海外に置いてサービスを行っているため
日本の規制に服さず、レバレッジも数百倍というものが当たり前になっています。

その他にも入金するとボーナス額が加算されるなど、
日本の業者では不可能なサービスを多数展開しています。

もし海外の業者を利用するならば、ぜひ日本語サポートについての
口コミだけは入念にチェックしておくべきです。

最近は完全日本語対応を謳っている海外業者も増えましたが、
中には日本語が怪しい人しかサポートにいないという業者も
たまにですが存在するそうですから。

もし、問題があれば口コミに載っていることが多いと思いますので、
地雷業者を避けるためにも手間を惜しまずに調べたほうがいいですね。

« FXのシグナル配信サービス | トップページ | システムトレードの欠点 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外のFX業者:

« FXのシグナル配信サービス | トップページ | システムトレードの欠点 »